抹茶みるくの、ここからログ

心も身体もここから元気に♪

トリプル9(トリプルナイン)あらすじ、ネタバレ!ウォーキングデッドのノーマンリーダスはギャングのサブリーダー役

calendar

reload

トリプル9(トリプルナイン)あらすじ、ネタバレ!ウォーキングデッドのノーマンリーダスはギャングのサブリーダー役
警察の緊急コード“ 999トリプルナイン ”を悪用する前代未聞の犯罪計画。
凶悪犯罪都市アトランタが、無法地帯と化す、10分間。

ジョージア州アトランタで5人組の武装グループが銀行を襲撃する凶悪事件が発生した。特殊部隊の元兵士と悪徳警官から成る一味のリーダー、マイケルは、この仕事を最後にロシアン・マフィアとのしがらみを絶つつもりだったが、非情な女ボスのイリーナはそれを許さない。最愛のひとり息子を人質にされて窮地に陥ったマイケルは、警戒厳重な国土安全保障省の施設を襲うという実行不可能なミッションに挑むため、ある計略を練り上げる。それは警官が撃たれたことを意味する緊急コード〈トリプル9〉を発動させ、アトランタ警察の目をくらます作戦だった。しかし射殺する標的の実直な警官クリス、重大犯罪課の刑事アレンを巻き込んだその犯罪計画は、マイケルの一味の内部対立や裏切りも絡み、想定外の事態へと発展するのだった……。

ウォーキングデッドのダリル役、ノーマン・リーダスさん見たさに試写会にて視聴♪
オールバック…かっこよかった…!
ケイシー・アフレック、アンソニー・マッキー、キウェテル・イジョフォー、アーロン・ポール、クリフトン・コリンズ Jr.みなさんとても個性的でかっこよかった~!

そして、ケイト・ウィンスレットが本当に美しい!タイタニック時の純真なケイトさんは見る影もありません。

人物の整理をしてから見たほうが分かりやすくて面白いと思います。

スポンサーリンク

あらすじ

  • アトランタで武装グループによる強盗事件が発生。犯行はロシア系犯罪組織のもとで働くギャングのリーダーであるマイケル、サブリーダーのラッセル、ラッセルの弟ゲイブ、悪徳警官のマーカスとフランコの5人。
  • 支店長を家族の写真で脅し、金庫を強奪するが罠が仕掛けられていた。威嚇射撃を行い、車を盗んで何とか逃げ切る。
  • 同じ日マーカスの所属するアトランタ市警ギャング対策班に、アトランタ市警重大犯罪課のベテラン刑事ジェフリー・アレンの甥であるクリスが新たに配属される。そしてマーカスと組むことに。
  • リーダーのマイケルがロシア系犯罪組織を率いるボスであるイリーナに報酬をもらいに行くが、もう一つ仕事をしなければ渡せないと言われる。獄中にいる夫が国土安全保障省の元にあるファイルが必要なのでマイケル達に手に入れさせるよう命令する。
  • マイケルはラッセルにこの仕事のことでみんなと集まりたいと電話する。ラッセルは手を切るべきだったがマイケルの子供をマイケルの恋人でイリーナの妹であるエレナに預けていることもあって仕事の話をしに行くため車に乗り込む。その車にはロシアンマフィアが潜んでおり、ラッセルは襲われる。
  • フランコは次の仕事をしないと報酬がもらえないことに不満をぶちまけるが、イリーナがFBIとつながっているとマイケルに言われる。
  • 言い合いのさなか、ラッセルの車がロシアンマフィアによって到着。その中には瀕死のラッセル。マイケルは楽にしてやると言ってラッセルを撃つ。
  • 国土安全保障省にあるファイルを手に入れるには10分は必要だというマイケル。アトランタ市警の殺人課に籍を置くフランコが時間を稼ぐために“ 999トリプルナイン ”を使うことを提案する。
  • 捜査でマラ・サルバトルチャの幹部ともめるクリス。マーカスがそのことをとがめるが、クリスは奴を好きにさせるお前のほうが問題だと指をさす。
  • 警官が撃たれたことを意味する”999”が発動すると警察が一斉にそこへ向かうという。警官を殺すことに不安を隠せないマーカスにフランコは俺なら簡単にできると言う。
  • イリーナのところに息子を預けるマイケル。ラッセルを襲ったことに対して怒るが、イリーナは冷静に進行状況について聞くだけだった。
  • クリスは仕事と相方のマーカスのことでイライラしていた。妻は夫を気遣い慰める。
  • そのころマイケル達はクリスを”999”のターゲットに絞っていた。ジェフリー・アレンの甥であるクリスが撃たれたとなれば警察を総動員するに違いないという。廃墟にマーカスが連れていきそこで実行するというが、ゲイブは全く納得していなかった。マイケルに送ってもらったゲイブは、”999”の作戦をやめるよう促す。マイケルは兄が死んで薬と酒漬けになっていたゲイブに怒り車から降ろす。
  • ジェフリーは情報源であるトランスジェンダーから銀行強盗をしたという男の話を聞く。それを話していたのはゲイブの彼女だった。
  • アトランタ市警ギャング対策班は先日起こった首切断事件の容疑者の家にクリス指揮のもと、突入する。家から逃げた容疑者を追うクリスはマーカスとつかみ合っていた容疑者を撃ち殺すのだった。この事件をきっかけに二人は打ち解ける。
  • マイケルはイリーナに息子を人質に取られている。仕事内容を伝えられ、時間がないと言われる。
  • マーカスとクリス達が打ち上げをしていると、そこに薬漬けのゲイブが現れる。怪しまれると、ゲイブを殴る。ゲイブは”999”を発動させるために何の罪もないやつを殺すことなど臆病なお前にはできないと言う。マーカスはゲイブを階段から転げ落とし、消えろと言う。クリスには昔の情報提供者だと説明する。
  • ジェフリーの部下がゲイブは昔3年警察に勤めていたことを突き止める。ジェフリーはゲイブの彼女を逮捕し、ラッセルが死んだこと、マイケルが事件に関与していることを聞き出す。
  • ゲイブがクリスの自宅前にいると連絡がありジェフリーは急いで向かう。ゲイブは罪もないクリスがターゲットになっていることが納得できないのだ。ゲイブは逃げるが監視される。フランコはマイケルにゲイブを何とかしろと言う。
  • マイケルはゲイブの彼女を拉致してゲイブにお前のせいで失敗する、消えろという。彼女は殺され、フランコが死体を処理する。警察はゲイブを見失いマイケルを追うが捜査に行き詰まる。
  • ついにマーカスがクリスを情報提供者に会うと言って廃墟に連れていく。マイケルとフランコは国土安全保障省の保有設備で”999”のコードが出るのを待つ。
  • 廃墟でマーカスとはぐれるクリス。そこへゲイブが現れクリスにあんたは狙われてると注意するがクリスがマーカスに依頼されたメキシカンマフィアが背後から現れ発砲。ゲイブが撃たれる。その音を聞いたマーカスはクリスが撃たれたと思い、その場所へ向かう。マーカスの姿を確認した瀕死のゲイブは最後の力を振り絞ってマーカスの頭を撃つ。同時に発砲したマーカスの弾によってゲイブは絶命する。
  • マーカスが撃たれたことによりクリスが”999”を無線で伝える。無線を聞いたマイケルとフランコは行動を起こす。7
  • 無法地帯となったアトランタで国土安全保障省の施設の警備員を次々と気絶させ、起爆装置付きの爆弾を警備員の体に取り付ける。爆弾で脅迫しながら着々と目的のものに近づく二人。
  • 国土安全保障省の施設に強盗が入ったという知らせを受けて警官が向かうが、”999”が発生中のため到着までに時間がかかる様子。その間に目的のものを手に入れた二人だが車を発進させようとしたところで警察が到着、命に別状はないものの撃たれてしまう。発進させた車の中でフランコは”999”の現場へ向かっていると報告する。
  • 一方マーカスはヘリで病院へ運ばれる。現場についたフランコはクリス、ジェフリーと話す。フランコは撃たれたことを隠しているがジェフリーは様子がおかしいことに気が付いたようだ。
  • マイケルはイリーナに目的のものを渡し報酬を受け取るが、子供には会わせてもらえない。マイケルが子供のために用意したプレゼントを持ってイリーナが車を走らせたところでマイケルはプレゼントについていた爆弾を起爆させる。車でその横を走り去るマイケル。しばらく行くとフランコに車を止められる。撃たれたマーカスはフランコがうまく処理しておくそうだ。これで仕事は終わりだがまたの機会にな、とフランコがマイケルに言う。マイケルもまたの機会に。と言い、報酬を渡そうとしたときフランコがマイケルを撃ち殺し報酬を独り占めする。
  • クリスは検死でメキシカンマフィアの遺留品に住所が書かれた紙切れを発見し、メキシカンマフィアの子供に話を聞くとマーカスが自分を罠にはめようとしていたことに気づく。ジェフリーにそのことを伝えると4人組だったが、マイケル、ゲイブ、マーカスとあと一人は誰だ、と悩む。
  • クリスはマーカスのところへ。そこへフランコが現れてクリスの調書がまだだから署に戻ろうといい一緒にエレベーターに乗る。そのときジェフリーから電話がかかってきてフランコが4人組の1人だということをクリスに告げる。
  • 屋上駐車場で二人はそれぞれの車に乗り込む。フランコの車の後部座席にはジェフリーの姿が。撃ちあう二人。フランコは絶命し、ジェフリーの腹にも銃弾が食い込んだ。最後の一服とばかりに煙草に火をつけるジェフリー。銃声を聞いてクリスが再び”999”を発動させる。銃を構えフランコの車に近づくと叔父のジェフリーの姿が見えた。クリスに微笑むジェフリー。その笑顔は穏やかなものだった。無線では”999”のコードが繰り返されていた。 END

関連記事

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す