抹茶みるくの、ここからログ

心も身体もここから元気に♪

Amazonでセール品を探す方法。70%OFF、80%OFF自由自在。

calendar

reload

Amazonでセール品を探す方法。70%OFF、80%OFF自由自在。

こんにちは(*^^*)

Amazonでセール品を探すときにカテゴリーによってはとても探しにくいことがあります。

Amazonで安くなっている商品を知りたいときに知っていると便利な方法を記しておきます。

また、セール品の一覧もありますので見てみてくださいね(*^^*)

スマホで探すときはAmazonのどのページでもいいので一番下の「Amazon PCサイト」をクリックしてください。

amazonpc
モバイル用のサイトではこの方法は使えません。

モバイル用のサイトに戻すときは↓ここをクリック
%e3%83%a2%e3%83%90%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%81%b8

スポンサーリンク

Amazonでセール品を探す方法

Amazonの割引率を~%以上で検索する方法

【1】Amazonトップページの左上から、買いたいもののカテゴリーを選択しカテゴリーのページへ飛びます。

amazon-topカテゴリー選択

【2】検索窓に何も入力せず検索をクリックします。

検索クリック

【3】アドレスバーのアドレス末尾「field-keywords=」のイコールの後に「&pct-off=〇〇-」を書き込んでエンターキーを押します。
アドレス末尾が「field-keywords=」じゃなかったら、「field-keywords=」になるまで虫眼鏡の検索マークを押してください。

off入力

この「&pct-off=〇〇-」の〇〇の部分に値引き率を入れます。

例えば半額以上を探したかったら「&pct-off=50-」、70%OFF以上を探したかったら「&pct-off=70-」という風に。

キッチン家電70オフ
これはキッチン家電のカテゴリーで探した画像です。「&pct-off=70-」と入力したので70%OFFの商品が並びます。
>>キッチン家電70%OFFのページ



アイリスオーヤマ

安いですね!!惣菜のから揚げが揚げたてのようになるオーブン。
42,984円が29,947円引きの13,037円に!…てか数字がややこしいわw

割引率の範囲を決めて検索する方法

アドレスバーのアドレス末尾「field-keywords=」のイコールの後に「&pct-off=〇〇-〇〇」を書き込んでエンターキーを押します。

「&pct-off=30-60」とすると30〜60%OFFの範囲の商品が出てくるという感じです。

30-60OFFセール品

カテゴリーを細かくすると探しやすくなる

ということで試しに「ベビー&マタニティ」で50%OFF以上の商品を探してみたところ…

50OFFならない

ちゃんとアドレス末尾「field-keywords=」のイコールの後に「&pct-off=50-」を書き込んだのにおかしいなぁ。

50%OFF以上が一点しかありませんね(;_;)

そこで、「ベビー&マタニティ」カテゴリ内の「ベビーカー」という小カテゴリで試してみました。

50OFFになった

すると、ちゃ~んと50%OFF以上が出てきてくれました。

上記のキッチン家電も「家電・カメラ・AV機器」カテゴリ内の「キッチン家電」でした。

カテゴリはできる限り細かいところまで絞ってからセール品を探す方が正確だということがわかりました。

関連記事



この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す