抹茶みるくの、ここからログ

心も身体もここから元気に♪

元陸上部が選ぶ速く走れるキッズスニーカーおすすめ【ダイナモフリー】履きやすさ、丈夫さなどレビュー、口コミ

calendar

こんにちは(*^^*)

運動会の季節、わが子たちにかけっこで頑張ってほしい!
あわよくば1番にゴールテープを切ってくれたら嬉しいですよね。

そこで元陸上部の私(短距離全国大会出場経験有り)が速く走れるようになる(であろう)スニーカーを選んでみたいと思います!

ここぞとばかりに実績の自慢しておきますよ!!笑
…あ、ちなみに全国大会は予選落ちです。

スポンサーリンク

速く走るには足指の力が必要!

赤ちゃんのハイハイが大切な理由のひとつに足の親指を使って床を蹴ることがあります。
ハイハイの時期が長いと足の指を上手に使うことができるようになります。

裸足で雑巾がけをすることもあまり無くなり、子供たちが裸足で走り回ることがなくなった近年、足の指をしっかり使って歩いたり走ったりする機会が減っていますよね。
私の母親もとても足が速かったのですが、運動会は裸足で走るの当たり前!だったそうです。
余談ですが、私も運動会のかけっこを裸足チャレンジしましたが痛くて余計に遅くなりました。笑

短距離走を走るとき、手をしっかり振ったりひざをしっかり上げることも大切ですが、足の指でしっかり地面を蹴って体を前に押し出す力というのは本当に大切なんです。
特にスタートダッシュなんか本当に足の親指が大切で、スタートダッシュが速いのは短距離走者にとってめちゃくちゃ有利なのです。そうなんです。
※このときの親指というのは、指の先端のほうではなくて親指全体と付け根あたりで力強く蹴る感じです。

それに、手指を使うことと同じで足指を使うことで脳への刺激があり活性化されるんですよ(*^^*)
しっかりと足指を使えるような子供のスニーカー選びってとても大切だと思いませんか?

おすすめの俊足スニーカー

このシューズを履いたからといってすぐに速く走れるというものではありません。
足の速さはスパイクを履いたりしない限りどの靴を履いても大して変わりません。

私がおすすめするスニーカーは、長期的に見て足指がしっかり使えて足が速くなることに一役買ってくれるだろうというものです。

おすすめスニーカーはこちら

ナイキのDYNAMO FREE(ダイナモ フリー)です。
店舗に子供のシューズ選びに行っても必ずと言っていいほど目を惹きませんか?

店舗でこのスニーカーのつま先をグニグニ曲げて、ひっくり返して裏を見て、つま先の弱い部分が覆われているのをみて、

「これはむちゃくちゃいいやんか!」

と飛びつき購入しました。

【ナイキ】ダイナモ フリーのおすすめポイント

ダイナモフリーはつま先がよく曲がる!

なぜこのシューズがおすすめなのかというと、とにかくつま先が良く曲がります
波のようなデザインになっている前面はやわらかい素材とゴムのような素材が交互になっていて、裏面のゴムは溝が切り込まれたように深いので少しの力でグイッとするだけで簡単に曲がります。

友人の子供は「瞬足」履いているというので、瞬足はどれくらい曲がるのか写真を送ってもらいました。

おお!瞬足もかなり曲がる!!軟らかいから足にフィットしやすいのかな?
……けどなんか、若干圧迫感が…笑

ダイナモを履いた状態でつま先立ちしてみるとよく曲がり足にフィットしているのが分かります。
裸足のように足の指を存分に使って走ることができるので将来的に足の指をしっかり使えるようになっていくのではないかと思います。

ダイナモフリーは耐久性が高い!

また、つま先が強い素材でしっかりと覆われているため剥がれてきたり破れたり穴が開いたりしにくく丈夫です。
スニーカーの底のゴムも厚くてとてもしっかりしていて減りが少ないです。
小学生になると特に、運動が活発になって運動靴の消費が激しくなります。

安いスニーカーとか買っちゃうと、2ヶ月しないうちからボロボロになってきたりしてビックリ!
なので少し奮発しても丈夫なスニーカーを購入するほうが結局コスパが良くなります♪

紐も、マジックテープもないスリッポンタイプなので脱ぎやすく履きやすいし紐がほどけたりマジックテープが傷むといった心配も全くありません。
スリッポンタイプだからといって脱げやすいといったことはなく、本当に足にフィットしてくれます。

小さなお子様でも一人で履きやすいですね(*^^*)

このフィット感!靴擦れは全くしていません。

それに、とっても軽いんですよ♪

ダイナモフリーの難点

少し…左右のスニーカーの区別がしにくいです。
これだけが不満点。
中敷を分かりやすいものにして履いています♪

後はサイズがいつも履いているサイズを購入すると少し大きめです。
0.5cm小さいサイズ、もしくはいつものサイズに中敷をして履くのがおすすめですよ。

ダイナモフリーの特徴

NIKE公式サイトより

毎日履けるスリップオンスタイル

ナイキ ダイナモ フリー ベビー&キッズシューズは、遊び場などの場所で、キッズアスリートに快適でサポート力のある履き心地を提供します。

特長

  • 耐久性に優れた合成皮革とテキスタイルのアッパーが快適な履き心地を提供
  • 柔らかいオーバーレイで安定性を確保
  • スリップオンでフィットし、容易な着脱が可能
  • Phylonフォームソールで軽量のクッショニングを実現
  • フレックスグルーブ (アウトソールやミッドソールにある溝) が自然な動きをサポート

Nike Freeの原点

Nikeの最も革新的かつクリエイティブな3人の従業員は、スタンフォード大学の選手たちが大学のゴルフコースにおいて裸足でトレーニングをしていることを知り、裸足のように自然で軽やかな履き心地を備えたシューズの開発に取りかかりました。チームは、8年の歳月をかけて、ランナーの足の動きの生体力学について研究を進め、 足の自然な着地角度、圧力、つま先の位置について徹底的に究明。これにより、Nikeのデザイナーは、かつてない柔軟性を備えたランニングシューズの開発に成功しました。

ダイナモフリーのサイズ

ダイナモフリーはベビー&キッズシューズが8cm~16cm
リトルキッズシューズが16.5cm~22cmまでとなっています。

ダイナモフリーを履いてみてレビュー

もう2か月ほど履いていますが、全くボロッとしてこないです。

それから、息子の足は鼻がひん曲がるかと思うくらいの悪臭を放つのですが…(^-^;
通気性が良いのか靴は鼻を近づけて臭いでも、臭くないんです!

靴下を履いてますが、ダイナモの前に履いていたスニーカーは玄関に置いておくと悪臭が…!!
ダイナモはほとんど気になりません。さっき臭いでみてビックリしました笑

靴擦れもなく、めちゃくちゃ気持ちよさそうに走り回っているのでこのスニーカーが人気なのを実感しています。

このダイナモフリーを履いて運動会で一等賞とるんだって、張り切ってます(*^^*)

元陸上部の私からして、スニーカー選びは命!
足への負担もなく、フィット感もすばらしいダイナモフリーは本当におすすめです!

色の種類も豊富ですよ♪
ぜひお気に入りの一足を見つけてくださいね~!

関連記事



この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す