抹茶みるくの、ここからログ

心も身体もここから元気に♪

子供と一緒に見たいファンタジー映画【随時更新】

calendar

reload

子供と一緒に見たいファンタジー映画【随時更新】

こんにちは(*^^*)

我が家の共通の趣味は「映画鑑賞」です。

年長の息子と小学校中学年の娘と一緒に、「映画鑑賞会」をして楽しんでいます。

今回はファンタジーのカテゴリーに絞って一緒に見て良かったなぁと思う映画を紹介したいと思います(´▽`*)

スポンサーリンク

魔法にかけられて

Yahoo映画評価・・・4.16点

「アニメーションの世界」に暮らす心優しいプリンセスのジゼルが、運命の王子様と出会い結婚しようとしたとき、意地悪な魔女に魔法をかけられてしまい「恐ろしい世界」へ追放されてしまう。
その「恐ろしい世界」というのが「ニューヨーク」なんですが、実際におとぎの国のプリンセスが現実世界に現れたら…そりゃ車や人混みを見てパニック状態ですよ(^-^;

ジゼルを演じるエイミー・アダムスのプリンセスっぷりがめっちゃハマっていて可愛い。
とても純粋で憎めないステキなプリンセス。そしてプリンセスを追いかけてくる婚約者のエドワード王子や継母の家来、リス達がコミカルで面白すぎる!
すごくディズニーらしいミュージカル部分も必見です♪

「本当の愛ってなに?」最後には登場人物みんなが幸せになってハッピーエンドになってくれるはず。

ナイトミュージアム

Yahoo映画評価・・・3.85点

自然史博物館の深夜勤務の夜警員の仕事を引き受け、真夜中に警備をすることになったラリー。
しかしその博物館の展示物は夜になるとなんと動き出すのだった。

展示物のアメリカ大統領セオドア・ルーズベルトがロビン・ウィリアムズで、警備員役のベン・スティラーとなかなかコミカルな絡みをしてくれる。
展示物が個性的で、いたずら好きのサルやカウボーイ、恐竜の骨などが動き出すのはとても面白い。そして可愛い。

シリーズを通してどんどん友情や絆が増していくのもとても感動します。

ナイトミュージアムはシリーズで、「ナイトミュージアム2」「ナイトミュージアム/エジプト王の秘密」と続きますがどれも面白いです。キャラクターに愛着もわいてきます(´▽`*)

マレフィセント

Yahoo映画評価・・・3.50点

「眠れる森の美女」での悪い魔女マレフィセントをアンジェリーナジョリーが熱演。
この映画を怖いと感じる子もいるかもしれません。

マレフィセントがどのように悪になっていくのか…。そして本当の愛とは何なのか。
映像美、面白い妖精たち、ダークでかっこいいマレフィセントをぜひ楽しんでください。切ないストーリーに心打たれることでしょう(*^^*)

ネバーエンディングストーリー

Yahoo映画評価・・・3.73点

古い映画ですが、今見ても十分面白いです。
現実世界のいじめられっ子の主人公の男の子がファンタジー小説を読むことでストーリーが進んでいく、少し変わった構成の映画です。

ファンタジー世界の主人公といじめられっ子の現実世界の主人公がシンクロしていて、映画を見ているこちらも同じようにファンタジー小説の世界にのめり込んでいくこと間違いなし。

魅力的な世界観、キャラクター、音楽が小さなころに見た人は今でも忘れられないはずです。

ドラゴンハート

Yahoo映画評価・・・3.53点

10世紀のヨーロッパを舞台に、騎士とドラゴンが悪い王に立ち向かうファンタジー。
この悪い王、幼き頃に主人公である騎士が剣術などを教えていて可愛がっていたのだが農民の反乱で王が死に、王子も重傷を負い、ドラゴンに心臓を半分もらって命を取り留めている。
しかし、ドラゴンの心臓をもらって王に即位してからというもの人が変わったように荒々しく振舞うようになってしまう。
このことから主人公の騎士はドラゴンを憎みドラゴン狩りをはじめた。
そんなある日、最後の1匹のドラゴンだというドレイコと出会い和解し協力するようになる。

ドラゴンと騎士の友情、魅力的で面白いキャラも出てきて笑いあり涙ありのファンタジーになっています。
リアルなドラゴンにも驚かされますよ。鼻から火を噴くとか面白いし(*^^*)

この映画で注目してほしいのはBGMです。
聴くだけでワクワクしたり涙が出そうになったり。
他の映画の予告編にも使われていたりする、素敵なサウンドで感動します。
是非一度聞いてみてください。

ジュマンジ

Yahoo映画評価・・・3.91点

止まったコマに現れるメッセージが現実になるというボードゲームをめぐって起こるパニック系のファンタジー。

ある日少年と少女が「ジュマンジ」というボードゲームを見つけて遊び始めるが、不思議なことが次々と起こりついに少年が姿を消してしまった。
26年後、この少年が住んでいた家に引っ越してきた一家の兄弟がこのジュマンジで再び遊び始めるとライオンやサルなど動物たちが次々に現れたり、行方不明だった少年が大人になった姿で現れる。

全ての不思議な出来事は、ボードゲームでゴールしないと終わらない。

私だったらこんな怖いボードゲームからは逃げ出してしまいたいと思うけど、登場人物たちはなかなか勇敢です。

ロビン・ウイリアムズが出演しているだけあって、ユーモアたっぷりで楽しめる内容になっています。

ザスーラ

Yahoo映画評価・・・3.91点

止まったコマに現れるメッセージが現実になるというボードゲームをめぐって起こるパニック系のファンタジー「ジュマンジ」の第2弾。

今度は舞台が宇宙に移ります。
前回は動物やジャングルの危険が襲ってきましたが、今回は隕石だったり宇宙人だったりとなかなかドキドキさせられる展開に目が離せませんでした。

SFだけど、古いボードゲームなのでどこかレトロな雰囲気が漂います。
それになんといってもラストは…兄弟愛が感動的でした。

無事にボードゲームを終わらせることができるのでしょうか!?

 

子供たちの反応が良かった映画、私が見て良かった映画をどんどん更新していきます(*^^*)

関連記事



この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す