【Nintendo Switch】オープンワールドなゲームのおすすめまとめ!【ニンテンドースイッチ】

シェアありがとうございます!

Nintendo Switchでおすすめのオープンワールドゲームの紹介です。

まだまだ数は少ないですが、これから増えてくると思うので随時更新していきます♪

ちなみに私が現在のところ一番長時間遊んでいるオープンワールドゲームは「スカイリム」です。スカイリム300時間以上、ゼルダの伝説240時間以上、ドラゴンズドグマとウィッチャー3が200時間以上となっております。

>>Nintendo Switch Liteが登場!従来のNintendo Switchとの違いと選び方!

Nintendo Switch オープンワールドのゲーム

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド

このゲームは本当にオススメすぎます。未プレイの方は是非!
広い世界を自由に走り回れるだけでこんなに楽しいとは(*^^*)
オープンワールド未経験の方にも是非味わってほしい世界観!!
クリアしてしまうのが寂しすぎて、ずーっと世界を走り回ってました(^-^;

ストーリーも切なくて良いです。
笑いあり感動ありで、どんな世代の人でも楽しめます。

もののけ姫とラピュタとナウシカと色々彷彿させる世界観も最高です。最高の一言です。

↓見渡せる場所、ほとんど行けます!

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド - Switch

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド - Switch

6,000円(10/26 21:13時点)
Amazonの情報を掲載しています

The Elder Scrolls V: Skyrim

スカイリムです。

広大なオープンワールドRPGで自由度がものすごい。
店でこそこそアイテム盗んだり、スリしたり、鍵勝手に開けてこっそり家侵入したりととりあえずこそこそこそこそ悪いことするの楽しすぎて、悪い奴になってます。

ドラゴンを倒せるようになったときは嬉しかったなぁ~。

膨大な数のクエスト一つ一つのストーリーもよくできていて、世界観がダークファンタジーで最高です。死ぬまでに遊びきれるのだろうか…
残酷な描写があります。

世界中で大ヒットしたゲームなので、まだ未経験の方は遊んでみても良いのではないのではないでしょうか。
これを携帯して遊べるのはとても魅力的です。

The Elder Scrolls V: Skyrim(R) - Switch

The Elder Scrolls V: Skyrim(R) - Switch

6,300円(10/26 20:53時点)
Amazonの情報を掲載しています

ドラゴンズドグマ:ダークアリズン

2012年に発売された「ドラゴンズドグマ」の拡張版で、2017年にPS4などで発売されましたが、2019年にNintendo Switchにも登場。

ハイファンタジーの世界を駆け巡るオープンワールドのアクションRPGです。

何周もプレイしましたが、かなり楽しいです!
スカイリムと比べるとマップも小さいし自由度も低いしクエストの種類も少ないのですが、アクションがとっても楽しいのが良いところ。周回することを前提としたようなゲームで、1周目は未開の地を探索して楽しめ、2周目からはアクションRPGとしてかなり楽しめます。
むしろスカイリムと比べて、クソゲー扱いしてはもったいない。違うものとして楽しむべし!!

どのようにキャラを育成していくのか考えながらクエストもこなして、ストーリーも楽しめるとてもいいゲームです!

しばらくどっぷり遊ぶと思います…。

ドラゴンズドグマ:ダークアリズン -Switch

ドラゴンズドグマ:ダークアリズン -Switch

3,700円(10/26 05:17時点)
Amazonの情報を掲載しています

レゴ シティ アンダーカバー

格闘に変装、才能あふれる警察官の主人公チェイス・マケインになって悪者を様々な方法で捕まえるためにオープンワールドのレゴシティを駆け回るゲーム。
アクションもストーリーも爽快で、万人に勧められる良作。

何をしてもいいゲーム、というよりはストーリーにそって進める感じですが、好きなように寄り道ができ街の散策がとても楽しいです。

レゴならではの仕掛けがたくさんで、大人でもやりごたえがあります。
また街を破壊しても何しても(笑)レゴだから罪悪感がありません。
とはいえ、けっして過度な暴力描写があるわけではないので子どもでも楽しめます。

コミカルで、ユーモアたっぷりで楽しめる、楽しめるのにあまり遊んでる人見なくてもったいない!笑

私はレゴというだけで、子供向けかな?とスルーしていたのですが遊んでみると夢中になってます。休日は気が付けば、このゲームで潰れまくりで大満足の内容です。

レゴ (R) シティ アンダーカバー  - Switch

レゴ (R) シティ アンダーカバー - Switch

5,100円(10/26 23:30時点)
Amazonの情報を掲載しています

オクトパストラベラー

8人の旅人から一人を主人公として選び、自由に旅するRPG。
それぞれの主人公にはフィールドコマンドがあり、町の人に試合を申込める「試合」、他のキャラでは聞けない情報を聞きだせる「聞き出す」など独自の能力を使ってストーリーを進められます。

「主人公を選んで」「自由に旅する」オープンワールド形式のRPGで、難易度も高め。
オープンワールドというよりは、好きなようにシナリオを進められるフリーシナリオといった感じのゲームです。

懐かしい感じのドット絵RPGですが、3DCGの画面効果が独創的な世界を織り成している。
他にはない幻想的な雰囲気。

オクトパストラベラー - Switch

オクトパストラベラー - Switch

5,900円(10/26 20:53時点)
Amazonの情報を掲載しています

GO VACATION(ゴーバケーション)

可愛いアバターでオープンワールドのリゾート地を駆け巡り、各所でスポーツやミニゲームを楽しむゲーム。50以上のレジャー、スポーツが遊べます。

別荘のコーディネート、宝探し、島の探索など遊べる要素もたくさんで一人で遊んでも多人数で遊んでも楽しいです♪

おすそ分けプレイ対応で4人まで同時プレイ可能なのでみんなで島を駆け回れるのも良いです。

GO VACATION(ゴーバケーション) -Switch

GO VACATION(ゴーバケーション) -Switch

3,999円(10/26 23:34時点)
Amazonの情報を掲載しています

アサシン クリードIII リマスター

本編のほか全てのソロDLCと「アサシン クリードIII レディ リバティ」も収録、Switchに最適化されたデザインで登場。

アサシン クリード リベルコレクション

アサシン クリードシリーズの代表的な2作品、『アサシン クリード4 ブラック フラッグ』、『アサシン クリード ローグ』を収録したタイトル。

アサシン クリードIIIでは陸地がメインで、一部のミッションで海が舞台として登場したが、今回は陸と海がひとつのフィールドとしてつながり、シームレスに探索できるようになった。

PixARK(ピックスアーク)

恐竜が闊歩する謎の島でサバイバル生活を楽しめる『ARK: Survival Evolved』の世界がブロックになった!見た目も可愛くなり、全年齢対象で遊べます。

マイクラとARKが合わさった感じなのでマイクラ好きならおすすめです。

PixARK(ピックスアーク) -Switch

PixARK(ピックスアーク) -Switch

3,900円(10/26 23:01時点)
Amazonの情報を掲載しています

ウィッチャー3 ワイルドハント コンプリートエディション

ハイファンタジーなオープンワールドアクションRPGです。
魔法剣士ゲラルトとして、壮大な世界を旅しながら人探しや魔物退治していきます。

かなりやり込みました!すごく面白かったです!!

膨大なクエストも、ひとつひとつのストーリーが良くできており、グロテスクだったり残酷だったりロマンティックだったりコメディチックなのも含めて全て面白かったです。

世界も広く、探索がとても楽しかったので本当におすすめ!追加コンテンツも入っており、こちらもかなりのボリュームとなっています。

スターリンク バトル・フォー・アトラス

人類未踏の宙域、アトラス星系をシームレスに飛び回るSFオープンワールドゲーム。宇宙空間の戦闘や多数ある星での戦闘は全て自分でカスタマイズした戦闘機で行い、迫力がすごいです。

7つの惑星の生態系や自然の調査も重要な任務で、飛び回るだけでもかなり気持ちがいいです。
フィギュアとゲームがリンクする「スターリンクシステム」があり、フィギュアのウェポンを変えるとゲーム内でも連動します。スターフォックスファンはもちろん、そうでない人もとても楽しめるゲームです。

普通のコントローラーで普通に遊ぶこともできます。我が家ではDL版を購入してフィギュア無しで遊んでいます。

とにかく宇宙が舞台なので広い!星から星へ飛んでいくときの迫力がすごい!ウェポンもカッコいい!ということで息子が夢中になって遊んでいます!

ちなみにDL版ならAmazonから購入するのが価格的におすすめかも。デラックスエディションでこの価格です。

ダウンロード専用 オープンワールドゲーム

Yonder 青と大地と雲の物語

海で島の各所に隠れている妖精を探しながら、謎の霧を晴らすことを目指すオープンワールドのアドベンチャーゲーム。

謎の霧を晴らすという目的があるものの、牧場を経営したり島の人のクエストをこなしたりとスローライフが楽しめるゲーム。

敵も出てこないので何ともほんわかした雰囲気の不思議な世界観です。

島は結構広くて走り回るだけでもなかなか楽しめます。
職業を極めたり釣りをしたりと、やり込み要素もそこそこあります。

個人的にはほんわかしている世界観が好きで、楽しめました!

>>Yonder 青と大地と雲の物語(ニンテンドーストア)

キャットクエスト

猫が主人公のオープンワールドARPG。

さらわれた妹を救い出すため、不思議な歴史が眠る大地「フェリンガルド大陸」を旅します。

サブクエストをこなしたり武器を強化したり、世界の謎を解き明かすそうで…
私は未プレイなので遊んでみてまた感想を追加しますが、可愛いキャラと結構派手なアクションや魔法が面白そう♪

>>キャットクエスト(ニンテンドーストア)

Amazonや楽天でダウンロード版を買うと少し安いです~♪

RADIATION ISLAND

「フィラデルフィア計画」の一員としてプレイヤーはパラレルワールドに取り残される、サバイバルアドベンチャーゲーム。

広大なオープンワールドは自然の動物のほかにもゾンビがいたり、廃墟となった村や軍事基地などを探索します。

私は未プレイですが、とても面白いらしいです!

>>RADIATION ISLAND(ニンテンドーストア)

きみのまち ポルティア

ルーンファクトリーのような感じのオープンワールドRPG。

文明が崩壊し、何もなくなった世界にもう一度文明を造ろう!というゲーム。
広大な大地を走り回わり、スローライフを楽しめる。

>>きみのまち ポルティア(ニンテンドーストア)

オープンワールドゲームのおすすめ!

個人的に遊んでみてオープンワールドとして面白かったニンテンドースイッチのゲームは…

「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」

「スカイリム」

「ウィッチャー3」

「レゴシティ アンダーカバー」(自由度低め)

「ドラゴンズドグマ:ダークアリズン」

「Yonder 青と大地と雲の物語」

です。

随時更新していきますのでまた覗きに来てくださいね♪