痣にならない方法!痣を完全に作らない!防止する方法を発見しました。

シェアありがとうございます!

こんにちは(*^^*)

痣を作ってしまうと消えるのに時間がかかりますよね。
この間偶然にも「痣を作らない方法」を発見したので紹介します。

これは本当に驚きでした!!!

痣を作らない(防止する)方法

この間、久しぶりに思いっきりコケて膝を強打しました。
その時に軽くキズをつくってしまったので、キズパワーパッドを貼ったのですが…

翌日痣ができていました。

…が、よく見てください。

キズパワーパッドで痣を防止できる!?

キズパワーパッドを貼っている部分がアザになっていません!

更に2日くらい経つと、青アザがもっと酷くなってきます。

↓しかし、やはりキズパワーパッドを貼っている部分が痣になっていません。
境目の部分は少し痣になっていますが…

ちなみにこのキズパワーパッドを貼っている部分は、自分でもビックリするぐらい感覚も痺れて訳わからないくらい痛いです。

キズパワーパッド貼り替え

↓更に2日後…キズパワーパッドを貼って4日目に初めての貼り替え。

お見苦しい写真で申し訳ありません。
とっても痛いです。この記事を書いている現在も2週間ほど経っていますがまだ痛いです。

キズパワーパッドを貼っていた部分が全く痣になっていないことが分かると思います。

既に痣になっている部分はどうなるか

既に痣になっている部分にキズパワーパッドを貼っておくとどうなるか実験してみました。
もしかして消えたらめちゃめちゃラッキーじゃないですか?

そろそろいい大人なのに膝に青タン恥ずかしいです。

↓それから4日後…2度目の貼り替えの時にキズパワーパッドをはがしてみると…

既に痣になっている部分はキズパワーパッドを貼っても全く変化は見られませんでした。

キズパワーパッドを貼っていた部分の中心は全く痣になっていません。
まわりが少し黄色くなっています。

これは痣が治りかけの時になる色ですね。

痣は赤→青→黄色と変化して、徐々に消えていきます。

傷が治ったのでキズパワーパッドはおしまい。

更に3日後…キズもとてもきれいに治ってきています。

黄色い部分も薄くなってきました。

ただ、青い部分はまだ目立っていますし、時間もかかりますね…

痣が消えてきた!

2日後。

一気に痣が消えてきました!

黄色い部分はかなり薄くなり、青い部分も黄色くなってきています。

痣が消えました!

それから4日後、ほぼほぼ痣が消えてきました!

少し黄色い痣が残っている感じです。

温めると良い!

キズパワーパッドを貼っている部分は確かに痣が全くできませんでしたが、正直キズパワーパッドはすごく高いし、痣を作らない方法としては現実的ではありません。

キズパワーパッドってどうして痣ができないんだろう?

その後、また階段で滑り今度はスネを打ちました…どんだけコケるんだよ(^-^;

打ったあとホットカーペットの上で正座していたのですが、スネにはほとんどアザができませんでした。

温めると痣になりにくいと思われます。

痣を作らないためのまとめ

結局最後の最後までキズパワーパッドを貼っていた部分は青い痣にはなりませんでしたし、中心部分は黄色い痣にもならずきれいなまま治りました。

最後の写真までは、コケた当日から15日ほど経っています。

3週間もすればすっかりキレイに痣は消えると思います。

今回ケチって小さいキズパワーパッドを貼っていたのですが、もし大判のキズパワーパッドを全体的に貼っていたらおそらく痣はできなかっただろうと思います。

どういう原理かわかりませんが、全く痣にならないというのはかなりビックリでした。

打った直後にこれでもかというくらい温める方法もかなり有効だと思います。

できてしまった痣を一日でも早くきれいに消したい!
という方はこちらの記事も参考にしてみてください。

>>【画像あり】痣を早く治す、ヒルドイドの効果を検証してみました。

シェアありがとうございます!

フォローする

関連記事