抹茶みるくの、ここからログ

心も身体もここから元気に♪

【とびひ、痣、ニキビなど】皮膚科でもらった薬が余ったら有効活用しよう。

calendar

reload

【とびひ、痣、ニキビなど】皮膚科でもらった薬が余ったら有効活用しよう。

こんにちは(*^^*)

子供がいると何かと病院に行く機会が増えます。
病気もありますが、アトピーやおむつかぶれ、イボ、ケガなどで皮膚科に行くことも多いかと思われます。

我が家でも皮膚科にはかなりお世話になりました。
皮膚科でもらった塗り薬が余ることはありませんか?

軟膏などが余った場合、置いておくといざというときに使えることがあります。

スポンサーリンク

フシジンレオ軟膏

フシジンレオ軟膏

【効 能 ・ 効 果】
〈適応菌種〉 本剤に感性のブドウ球菌属 〈適応症〉 表在性皮膚感染症、深在性皮膚感染症、慢性膿皮症、外傷・熱傷 及び手術創等の二次感染
引用:フシジンレオ軟膏2%添付文書

フシジンレオは黄色ブドウ球菌によく効くとされています。火傷や傷が細菌で化膿しないために塗布します。

我が家では子供が火傷をしたときに、二次感染予防のため処方されました。
火傷が軽いものだったためフシジンレオ軟膏が余っていましたが、とある夏に大活躍してくれたのです。

とびひに劇的に効いた

足とびひ

これは膝にできたとびひです。初めてのとびひでビックリしたことを覚えています。
下の子はアトピーもちなので、とびひになりやすいみたい。

いつもケガやアトピーの炎症を掻いたところからとびひになりかけます。

このとびひにフシジンレオ軟膏が効きました。

一気に広がってしまい、焦ったのですが皮膚科に行って診察してもらった時に
「フシジンレオ軟膏を持っているんですけど」と言うと、先生は「じゃあそれ塗っておいてくれる」とあっさり。

患部を清潔に保ちながら、数日塗っているとみるみる良くなりました。

鼻にもとびひができました

鼻とびひ

これは上の子の鼻にとびひができかけた時です。
顔なので広がると可哀想だと思いましたが、ちょうど休日ですぐに皮膚科に行くことができませんでした。
鼻は子供が触ってしまいやすく、黄色ブドウ球菌を粘膜に持っているので一度とびひが出ると広がってしまうんです。

そこで、前回下の子の足のとびひに効いたフシジンレオ軟膏を塗ってやると…

2、3日でかなりきれいになりました!
鼻とびひ2

あと、フシジンレオ軟膏はニキビ口角炎、ヘルペスのようなあまり触ってはいけない炎症によく効きます。
巻き爪で爪の当たるところが膿んでしまった、というような時にも有効です。

外用薬なので、副作用はほとんどないようです。
過敏症(発疹、発赤、かゆみ)、痛み、刺激感などがでてきたら早めに受診してください。

ヒルドイドソフト軟膏

ヒルドイドソフト軟膏

これは小さなお子様がいる家庭ではよく処方されるのではないでしょうか?

赤ちゃんの肌が乾燥しているときの保湿剤として目にする機会も多いかと思われます。

ビーソフテンローション

ビーソフテンも同じ効果をもった薬です。

ヒルドイドもビーソフテンも、軟膏、クリーム、ローションと種類があり用途によって使い分けます。

保湿剤として

ヒルドイドは保湿剤として、超優秀です。
これは高い美容液使うよりも、こっち使った方がいいんじゃないかってくらい優秀です(実体験として)

肌にも優しいし、保湿力も抜群。
ローションを使うよりも軟膏かクリームの方がおすすめです。
肌断食中の方、化粧水を使うのをやめたけど今日はなんだか乾燥する…というときにヒルドイドソフト軟膏かなりいいですよ。

お子様の身体全体に使う場合は、範囲が広いのでローションが一番塗りやすいです。

あかぎれ、しもやけ、乾燥によるひびわれなどここら辺は何でも来い!ですね(*^^*)

痣が早く治る

使用部位の血行を促進するため血行障害に基づく 痛みや腫れを軽くする効果があり、早くあざが消えてくれるんです。

これは私が、スネに大きい痣ができたとき、完治に1か月は覚悟していたんですがヒルドイドソフト軟膏を塗っていたら2週間で治るというビックリすることが起こったのでおすすめです。

青タンは、やはり恥ずかしいですからね…早く治るにこしたことないです。

捻挫の腫れ、打ち身に効く

これも血行促進の効果なんでしょうね。
ねんざ、うちみに使用したことがないため、感想を書くことができませんが効果があるとされています。

傷跡、シミに効く

ケロイド状の傷跡にも効果があるそうですが、おそらく完全にケロイド状になってしまったらさほど効果は期待できないと思います。

ケロイド状になりそうな傷の場合は傷がふさがってから根気よく毎日毎日塗り続けると、傷跡がかなりマシになるようです。

後はシミにも効くというようです。
が、残念ながら今のところ私の実体験ではあまり効果を感じられていません。

おそらく効果を感じるには年単位の根気が必要だと思われます。

 

ほかにも随時追加していきます。

 

関連記事



この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す