初心者でも簡単!DAZNをテレビで見る方法。番組表はどこ?録画、ダウンロード視聴はできる?同時視聴は何台?【Fire TV】

シェアありがとうございます!

DAZN(ダゾーン)をテレビの大画面で見る方法を分かりやすく説明しています。
初めてでも迷うことなく視聴することが可能ですよ♪

DAZNは2017年から10年間、2100億円の放映権契約をしてJリーグの独占放送をしているそうです。

明治安田生命J1リーグ、J2リーグ、J3リーグが生中継され、それ以外にも海外のサッカーが数多く視聴できるということでサッカー好きには外せないスポーツ動画配信サービスになっています。

もちろんサッカーのみならず、野球、テニス、バレーやバスケットボール…ここでは書ききれないほどのスポーツのライブが年間何千試合も配信されて、見逃し配信にも対応しています。

また、スポナビ終了で見られなくなると残念に思われていたプロ野球11球団の試合もDAZN放映されることが決まっていて、ますますスポーツ好きには手放せないサービスになっています(*^^*)

DAZNをテレビで見たい!テレビに映す方法

DAZNテレビの画面で見るには以下の方法などがあります。

  • スマートテレビ
  • Apple TV
  • Fire TV 、Fire TV Stick
  • Chromecast
  • ゲーム機(PS3,PS4,Xbox One)…など

詳しいデバイス一覧はこちら

この中でもおすすめなのが、Fire TV Stick(ファイヤーティービースティック)もしくはFire TV(ファイヤーティービー)を使う方法です!

何故Fire TVがおすすめなのか

Fire TVシリーズはWi-Fiが高速のWi-Fi規格であるIEEE802.11acに対応した上にクアッドコア搭載でサクサク動作します。
また、別売りのイーサネットアダプタを使用することにより有線LANにも対応しているのでリアルタイムで視聴するスポーツ観戦にはピッタリなんです。

そして、何といっても機械音痴の私でも迷うことなく、購入→接続→視聴することができたのでおすすめなんです(*^^*)

操作は簡単なリモコン1つ。

スマホやタブレット、パソコンが不要。

そしてなんといっても価格が安い!

Fire TV Stickとは何なのか全く分からない方はこちら
>>Fire TV Stickとは何かが分かる!できること、使い方、Fire TVとの違いなどまとめ

簡単に言うと、Fire TV StickとはAmazonから発売されている「テレビに接続して使う小さな出力機器」で、DAZN、Hulu、AbemaTVといった動画配信サービスやYouTube、ニコニコ動画などの動画共有サービスをテレビの大画面で見るためのアイテムです。

このFire TV Stickがあれば、DAZNをスマホやPCが無くてもテレビで視聴することができるんですよ(*^^*)

>>Fire TV Stick(NEWモデル)はこちら

生中継を主に視聴する場合はより性能の良い「Fire TV」を選択しても良いかもしれません。
私は「Fire TV」を使用していますが、かなり快適にDAZNを見ることができています。

>>Fire TV (New モデル)を見てみる

Fire TV StickでDAZNを見る方法

DAZNに会員登録する

Fire TVでDAZNを見るには事前にDAZNの会員登録をします。

DAZNへの会員登録はDAZN公式ページもしくは、DAZN for docomoのページより行います。

>>DAZN公式ページ

>>DAZN for docomoのページ

初めの1か月は無料体験ができ、無料体験中に退会も可能です(*^^*)

DAZNのページより新規申し込みを選択して必要事項を入力し、会員登録します。

DAZN for docomoで申し込む場合、ドコモ契約者は通常のDAZN会員価格よりも安くサービスを利用することができます。

また、セット割だと更にお得なのでdTVを利用中ならばドコモ契約者以外の方も、「DAZN for docomo」をおすすめします(*^^*)

公式サイト>>dTV

公式サイト>>dTVチャンネル

Fire TV Stickをテレビに接続する

Fire TV StickはWi-Fi環境とHDMI端子対応テレビがあれば、テレビとコンセントに接続するだけで使用することができます。

Fire TVを接続する場合もほとんど同じです(*^^*)

Fire TV Stick接続方法

Fire TV Stick接続

古いテレビでもHDMI端子に対応していれば使えます。我が家のテレビは10年前に購入したWoooですが、問題なく使えています。

インターネット接続もWi-Fi環境が整っていれば簡単にできます。
初めて起動したときに自動で接続先を探してくれるので、選択してネットワークのパスワードを入力します。

後から接続する場合は、ホーム画面の「設定」から「システム」→「ネットワーク」から設定できます。

設置から操作まで、かなりシンプルなので初めて使う人でも迷うことがありません!

Fire TV Stickをテレビで付けるとこういうホーム画面が表示されます↓

DAZNのアプリをインストールする

Fire TV Stickのホーム画面のDAZNのアプリをリモコンで選択します。

ホーム画面にDAZNのアプリが見当たらない場合はホーム画面上部の「アプリ」を選択

スポーツのカテゴリ内にあるDAZNを探してください。

ダウンロードを選択すると自動的にインスト―ルまでしてくれます♪

DAZNを起動します。

ログインの画面が表示されるので、登録した方のDAZNを選択します。

「DAZN  for docomo」で登録した場合は「dアカウント」を選択して下さい。

登録したメールアドレスとパスワードを入力します。

トップページが表示されるので、見たいライブや試合を選んで視聴開始です(*^^*)

※もし、アプリがダウンロードできない場合はAmazonのアカウントサービスから「1-Click 設定」をしてください。

>>1-Click 設定画面

DAZNの番組表はどこにある?

DAZNの番組表は、FiretvでDAZNにログインしたあとのトップページでfiretvリモコンの上を押します。

「検索」の項目の横に「番組表」があります。

番組表を選択すると、日付別に番組を確認することができます。
確認したい日付を選択して、リモコンの決定ボタンを押してください。

DAZNの同時視聴は何台までできる?

DAZNを1つのアカウントで別のデバイスで視聴したり、複数の端末で使用するのは可能なのでしょうか。

DAZNを複数端末で同時に見れるのかどうか以下の4台で試してみました。

①Fire TV ②iPhone ③スマホ ④パソコン

4台で同時に再生してみた結果、同時に視聴することができました。
画質が落ちることもなく全ての端末で快適に視聴できたので、リビングでも自室でも別々に見ることも可能ですよ♪

ただし、テレビで見る場合は対応したテレビかFireTV(Fire TV Stick)がテレビの台数分必要になります。

DAZNは録画やダウンロード機能がある?

残念ながらDAZNには録画やダウンロード機能は今のところありません。

ただし、ダウンロード視聴に関しては対応を検討中とのことですので今後に期待しましょう!

録画には対応していませんが、後から見たい番組は見逃し配信で視聴することが可能です。

DAZN見逃し配信

DAZNの見逃し配信を視聴するには、「番組表」の画面でリモコンの左ボタンを押します。

すると30日間分、過去にさかのぼって番組を確認することができます。

配信期間中のものは表示されるので、視聴することが可能です。
このときハイライト視聴のみと書いてあるものはハイライトのみの視聴になります。

Jリーグの見逃し配信期間は一部を除いて30日間となっています。

DAZN予約機能

DAZNの予約機能(通知機能)については今のところありませんでした。

DAZNをどうしても録画したい!!

DAZNの動画をどうしても録画したいというときはこちらを参考にしてくださいね。

DAZNをパソコンから録画する方法

クリックで開きます

ただ、どうしても見返したいシーンが1回きりしか見られない、1秒でも見逃したくないっていう生放送とか…ありませんか?

パソコンなら録画というかパソコンの画面をそのまま動画で保存できるんです。

パソコンでDAZNを再生して、その画面を保存するんです。

パソコン画面を保存できるソフト

パソコン画面を保存するのに適しているのが、PCの画面や音を保存できる動画キャプチャーソフトBandicamです。

他にもキャプチャーソフトってあるのですが、このソフトがおすすめな理由は機械音痴な私でも扱いやすかったからです(*^^*)

さらに高画質で録画できるので満足度が高い。

↓公式の動画で、使い方が分かりやすく説明されています。

【指定した部分だけをキャプチャーする方法】

パソコン画面の一部を録画する方法です。
マウスポインタは初期設定では録画されません(*^^*)
好きな大きさの画面を好きな大きさで録画できるので、私はとても使いやすいと思いました♪

↓このように指定した領域以外にもフルスクリーン、マウスの周辺のみ、外部のデバイスから、ゲーム画面などが簡単に録画できます。

指定した領域でというボタンを選択し、サイズを選択(大きさは自由に変えられます)。

枠が出るのでキャプチャーしたい部分に枠を合わせて、録画の「REC」ボタンをクリックするだけです。

分かりやすくて使いやすいです(*^^*)

【パソコン画面全体をキャプチャーする方法】

無料版がありますので一度試してみてください。
こちらから「ダウンロード(無料)」をクリックするとダウンロードできます。
>>Bandicamダウンロード(無料)

無料版だとキャプチャーが1回10分までの制限と、録画した動画の上部にそこそこ大きなロゴが表示されます。

1時間の動画を録画したことがあるのですが、10分以上の動画を連続して録るのは結構な労力でした。
リアルタイムのものを録画するときは10分後もう一度録画を開始しても繋ぎに違和感が出てしまいます。

大切な動画をキャプチャーするときは制限なくクリーンに録画できる製品版をお勧めします。
製品版の価格は4320円です。
Bandicamのすべての機能を期限なしで使えるのでおすすめですよ(*^^*)

製品版を使用するには公式ページから購入するを選択します。

次にメールアドレスを入力し、下の購入するボタンをクリック。

その後クレジットカード情報を入力し、決済が完了するとメールでライセンスキーが送信されてきます。

Bandicamを起動した画面で上部の鍵マークをクリック→メールで送られてきたライセンスキーと登録したメールアドレスを入力し、「今すぐ認証する」をクリック。

これでBandicamのすべての機能を期限なしで使えるようになります。

まずは無料版をダウンロードして使ってみてください(*^^*)

>>Bandicamダウンロード(無料)

※このソフトでキャプチャーした動画や静止画はあくまで個人での使用を目的としてYouTubeなどにはアップロードしないようにしてください。

まとめ

導入してみるとなんてことないFire TV Stick、むしろ便利すぎて買ってよかったとしか思えない代物なので購入して損はありません。
DAZNはFire TVで見ることをおすすめしますよ~!

シェアありがとうございます!

フォローする

関連記事