抹茶みるくの、ここからログ

心も身体もここから元気に♪

初めてのLaQ(ラキュー)どれを買えばいいの?買い足すのにオススメは?【レビュー、知育ブロック、パズル】

calendar

reload

初めてのLaQ(ラキュー)どれを買えばいいの?買い足すのにオススメは?【レビュー、知育ブロック、パズル】

こんにちは(*^^*)

LaQ(ラキュー)って初めてはどのセットを買うのがいいんだろう。
パーツを買い足すときはどのように買い足していけばいいんだろう。

我が家ではLaQ(ラキュー)大好きな我が子と一緒に相談しながら少しずつパーツを買い足しています。
どのようなパーツや色を欲しがるのか、初めて買ったセットはどうだったか。

どのLaQを購入すれば良いのかお悩みの方は是非参考にしてみてください。

スポンサーリンク

初めてのLaQ(ラキュー)購入におすすめ♪

LaQベーシック511

『LaQベーシック511』はピースの数と内容もバランスが良く、初めてのラキュー購入にはピッタリのセットです。
もちろん、作り方の本もついています。
「511」とありますが、実際に入っているピースは650ピース+特殊パーツ30ピース

我が家では2回目の購入がこの『LaQベーシック511』でした。

LaQベーシックは、少ないもので60ピースから多いものでは5000ピースのセットがあります。

私がおすすめするのはベーシック511以上のセットです!

laqベーシック511

というのも、ベーシック511のセットから『ハマクロンパーツ』が付いてくるからなんです(*^^*)
ハマクロンとはタイヤのような特殊パーツ。
これが30ピースも入っています。
ハマクロンパーツ
ハマクロンがあると、LaQの楽しみ方がググッと広がるんですよ♪

数量限定LaQボーナスセット

個人的に初めてのラキュー購入で1番おすすめなのは、数量限定で秋に発売されるボーナスセットです。

我が家で初めて買ったのはこのボーナスセットでした。

LaQボーナスセット

ボーナスセット2015は1200ピース(うち200ピースがクリアパーツ)+LaQ用ケースのセットでした。

2016年のボーナスセットは1120ピース+30ピースの特殊パーツ+LaQ用ケースのセット(*^^*)
なんと作り方の本が5冊も付いていました。
30ピースの特殊パーツですが、ハマクロンというタイヤのようなパーツとクリアパーツが付いています。

このように毎年セットの内容は変わりますが、毎年かなりお得な内容になっています。
色のピースもそれぞれバランスよく入っていて、作れるものが多いです。
ただ、年によってはハマクロンパーツが付いていないことがあります。
2015年は付いていなかったんで、追加でハマクロンパーツを購入しました。

ボーナスセットは1ピースの価格も他のセットよりかなり割安です。
まだ購入できるのならラッキーです♪

LaQワールド系

必要なパーツが必要なだけ入っているセットで分かりやすい。
このセットだけで、何種類か作れるようになっています。
作れた時の達成感でラキューに面白さを見出せるはずです(*^^*)

laqティラノサウルス

ダイナソーワールド
ティーレックス、トリケラトプス、ステゴサウルスがあります。

こういう大きなワールド系もあります。
>>LaQダイナソーワールド ディノキングダム
我が家ではLaQに慣れた息子へのクリスマスプレゼントにしました。

LaQダイナソーワールド ディノキングダム

早速、パキケファロサウルスを作って見せてくれました。

laqパキケファロサウルス恐竜

インセクトワールド
カブトムシ、キングビートルもあります。

マリンワールド
マリンワールドはミニシリーズが豊富で可愛いです♪

アニマルワールド
その他のアリゲーターやイーグルなど。

アニマルワールドも1250ピース入っているものがあります。
>> LaQ ラキュー アニマルワールドワイルドキングダム 

LaQを買い足すのにおすすめ♪

LaQを気に入って遊ぶようになると、パーツが足りなくなってきます。
気に入った作品は飾っておきたいものもあるだろうし、色ももっと揃えたくなる、パーツの爪が折れてしまうこともあります。

数量限定LaQボーナスセット

LaQを買い足すときにおすすめなのが、またまた出ましたボーナスセット!
毎年10月下旬頃から発売されるので、その時期を見計らって買い足す。

実際毎年出るボーナスセットしか買っていないよ!という方もおられます。

やはりとても割安なのでおすすめです。
1ピース6.6円ほどです。

LaQベーシック5000

10色(赤・青・黄・緑・ピンク・水色・黄緑・オレンジ・白・黒)7種類のパーツが5,000ピースとハマクロンパーツが120ピース入っているセット。
コンテナのケースに入っていて収納に使えます。

何といっても量が多いので、これを1つ購入すればずだと満足して遊べるはずです。
ハマクロンパーツも120ピースと豊富。

価格も1ピース6.6円ほどでかなり割安になります。
650ピースの『LaQベーシック511』は1ピース約9.5円くらいです。

少しずつ買い足すと損!?

かなりお得なベーシック5000。
実は小さなセットをちょこちょこ買い足すよりも、思い切って初めからドン!と大きなセットを買ってしまったほうが良いのかもしれません。

我が家にあるのは全部で3130ピースと特殊ピースが42ピースです。
内訳は
ベーシック511・・・650ピース+特殊30ピース
ボーナスセット2015・・・1200ピース
ディノキングダム・・・980ピース+特殊8ピース
T-REXセット・・・300ピース+特殊4ピース

総額で25,164円(税込み)です。
これならあまり変わらない価格で『LaQベーシック801』が2つも買えるんです。
ベーシック801は1800ピース+特殊60ピースなので、
2つなら3600ピース+特殊120ピース

買い足していくより俄然お得でしたね…
ラキューが好きな人は初めから大きなセットを買ってしまうのもありですね。

『LaQベーシック211』はパステルカラー

パステルカラーを使用する場合は『LaQベーシック211』350ピース入り。
女の子らしい可愛いものが作れます。

350ピースでは足りない!というときは『LaQベーシック2400』にパステルカラーバージョンがあります。

ブラウン、グレーのカラーパーツ

なぜか特定のLaQセットにしか入っていないこの2色。
この2色は単品で買い足します。

その他、単色のピースを買い足すときはこちら
>>LaQフリースタイル100(単色)

まとめ

どうでしょうか。買い足しについては、LaQをこよなく愛する我が息子(6歳)と相談しながらまとめてみました。
参考にしていただければ幸いです。

LaQでどんなものが作れるのか、少し画像を載せています
>>5歳からのおすすめLaQ(ラキュー)の効果。【レビュー】

息子がグレーのパーツグレーのパーツとやかましいので、今年のクリスマスにはグレーのパーツとブラウンのパーツを買ってあげました。
それから、恐竜の骨を作りたいらしくて「白いパーツ」を大量に欲しがっているので白パーツもクリスマスプレゼントに加えました。

LaQは手先が器用になるばかりではなく、集中力や想像力も養ってくれる良いパズルです。

上手に購入して、楽しいLaQライフを送ってくださいね♪

関連記事

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す