Fireタブレットにモンストが対応!課金するなら超お得。マルチプレイの方法、できない人もいる!?【Amazonコイン、モンスターストライク for Amazon】

シェアありがとうございます!

Fireタブレットにモンスターストライク for Amazonが対応したのでマルチプレイの方法、超絶お得な課金方法(Android端末ならどれでも可能)についてまとめています。

位置情報の設定やバックアップについても解説。

モンスターストライク for Amazon』が、2017年2月7日にファイヤータブレット(Fire 7やFire HD 8など)に対応しました。

サブ機として重宝しているので紹介します。

Androidスマホなどからめっちゃ安い課金方法を知りたい方は目次より「課金するときにAmazonコインを使用するとお得!」まで飛んでくださいね♪

Fireタブレットにモンストをインストールしてみた

Amazonアプリストアのトップページにありました。

モンスターストライク ダウンロード

早速ダウンロード。

monsutoin

おぉーなんだか嬉しい…いやかなり嬉しい…

起動すると、お決まりの長いデータダウンロードが始まります。

早速リセマラしなければ(*^^*)

『モンスターストライク for Amazon』でのマルチプレイ方法

ところで、モンストの楽しみの一つと言えばマルチプレイです。

私はサブ機としてFireタブレットにモンストをインストールしたので本アカウントとマルチプレイしてみました。

マルチプレイ モンスト Amazon

Fireタブレットのアカウントからマルチプレイを選択すると、こんなメッセージが出てきました。

Wi-Fiには繋げているので位置情報サービスを設定します。
この画面の「設定画面」をタップするか、Fireタブレットの「設定」から「ワイヤレス」→「位置情報サービス」へ進みます。

Fireタブレット 位置情報サービス

位置情報サービスをオンにして、モンスト for Amazonの位置情報もオンにします。

モンスト マルチプレイ Fireタブレット

やった~!近くの友達(私の本アカウント)とマルチプレイ成功です♪

て、「近くの友達」だけやん!!!

はい、残念ながらFireタブレットのモンストはLINEに対応していないためマルチプレイは今のところ「近くの友達」だけに限られます。

ちょっと最近、近くのストライカー減ってきてるんですけどね。

まぁ私の場合は、サブ機として使うので本アカウントとマルチプレイができれば問題ないのでいいのですが。
今後遠くの友人ともマルチプレイ出来る対策がされれば嬉しいですね(*^^*)

※追記…Fireタブレット以外の端末から「LINEで友達を募集」し、そのURLをメールで送ったりSNSに貼りつけたりするとFireタブレットの人と離れていてもマルチプレイができます。
ただし、Fireタブレットの人がホストではこの方法は使えません。

Fireタブレットでマルチプレイができない!?

Amazonのモンスト紹介ページにて追記がされています。

一部の地域にてFireタブレットで「マルチプレイ」がご利用いただけない状況について

ただいま一部の地域において、位置情報サービスを有効にした場合であっても、Fireタブレットで『モンスターストライク for Amazon』の「マルチプレイ」がご利用いただけない状況が発生しております。ご迷惑をおかけしておりますことをお詫びいたします。
FireタブレットはWi-Fiを使用した位置情報サービス機能を搭載しており、地域によっては正確な位置情報を取得できない場合があります。
今後より多くのお客様に「マルチプレイ」をお楽しみいただけるよう、機能・サービスの向上に努めてまいりますので、たいへんご不便をおかけして申し訳ございませんが、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

ご理解のほど…ということは、今のところ繋がらない地域があって、そこではマルチプレイできませんよ。ということですよね…。

ん〜。これはモンスト目当てでタブレットを購入された方にはかなり辛いものです。

現状FierタブレットにはGPS機能が付いていません。なのでWi-Fiのネットワークから大体の位置情報を取得しているので正確性に欠けるというのです。

Fireタブレットを個人的に愛用している私からしたら残念なことなのですが…使い道は沢山あるし、安価なのにもかかわらずとても便利なんですけどね(*^^*)

課金するときにAmazonコインを使用するとお得!

モンストに課金する人にはかなりお得な情報だと思いますが、Amazonコインをご存知でしょうか?

(2017年8月)

1コイン=1円として使用できるゲーム専用のコインです。
ビデオレンタルとかできないしお買い物にも使えないので注意ですよ~!

このAmazonコインでアプリ内課金をすると、普通に課金するよりも全然全然!!お得です。

例えば175個のオーブを普通に購入すれば9800円ですが、Amazonコインだと10000コインが8100円で買えてしまうので1700円もお得なうえに200コインのお釣りがきます。

チェインクロニクルや白猫プロジェクトなど対象アプリ全てのジュエルや石などがかなりお得に購入できるんです。

コインバックキャンペーンが開催されることもあり、アプリ内課金額に応じてAmazonコインがプレゼントされることもあります。

10%コインバックキャンペーンは高頻度で開催されています。
たまに確認してみることをおすすめします(*^^*)

>>Amazonコインの現在の価格

課金のためならバックアップしてデータ引継ぎ

Amazonコインで課金するのが本当にお得なので、すでにandroid端末やios端末でモンスターストライクを遊んでいる方もオーブ購入時は『モンスターストライク for Amazon』に1度データを引き継ぐことをおすすめします。

android端末はGooglepay版からAmazonアプリ版へ引継ぎが必要になります。

月の半ばにある「激獣神祭」や月末にある「超獣神祭」、10連ガチャなど課金するときには『モンスターストライク for Amazon』でAmazonコインを使ってガチャを引くのがかなりお得です。

通常50000円も課金すれば、最大でオーブが888個購入できてガチャが177回できるんですが、Amazonコインなら49920円で62000コインが買えます。
オーブに直すと1095個になり、219回のガチャができる計算になります。(2017年8月現在)

なんと42回も多くガチャを回せ、金額にして12000円、オーブだと210個の得になるんですよ。

詳しくはこちら

『モンスターストライク for Amazon』にデータを引き継ぐには

現在使っているアプリからデータをバックアップして、for Amazonに引き継ぎます。

『モンスターストライク 』のデータをバックアップする方法

XFLAG IDによるバックアップを行います。

モンスト XFLAG バックアップ

アプリの「その他」から「データのバックアップ」→「XFLAG IDによるバックアップ」を選択→「はい」

XFLAG バックアップ

アカウント登録してモンストとの連携を許可します。
「許可する」のボタンをタップ。

モンスト バックアップ完了

これでバックアップが完了しました。

『モンスターストライク for Amazon』にデータを引き継ぐ方法

データ引継ぎ

Fireタブレットにインストールされたモンスターストライクを初めて起動したとき、ニックネーム入力画面で「XFLAG IDによるプレイデータの引継ぎ」を選択。

プレイデータ引継ぎ

android端末でAmazonアプリ版に引継ぎをしたら元のGooglepay版は削除してください。
2つのモンスターストライクを同じ端末にインストールすると警告文がでますし、うまくマルチプレイができなくなる可能性もあるらしいです。

Fireタブレットに一時的に課金するために引継ぎをした場合はその間は元の端末のモンスターストライクは使用できません。

Fireタブレットはサブ機として大活躍

ということで、とても楽しみにしていたFireタブレットへのモンスト対応。

私としてはやっと来た!!ついに来た!!という感じです。

マルチプレイに関しては接続しにくい地域もあるようなのですが、オーブを買うときにモンスターストライク for Amazonを活用するのは大いにオススメできるポイントです。

2台でモンストができれば捗ること間違いなしですからね♪
リセマラ頑張っちゃおう♪♪
初心者応援パックも買っちゃおう…(*^^*)♪

何が出るかな…

おっ!持っていなかったので嬉しい~~♪♪

本アカウントの方も勢い余ってAmazonアプリ版に引継ぎして、超獣神祭の10連しちゃいました!

これまた持っていないの出て嬉しい~~(*^-^*)♪

Amazonコインはプライム会員じゃなくてももちろん購入可能ですよ♪
>>Amazonコインを見てみる

Fireがサブ機におすすめな理由

まず、近くの友達とマルチプレイするならFireタブレットでOK。
サブアカウント用のタブレットとしては激安だということ。

今回、モンスト5周年の記念ガチャはマルチガチャというものがあり、4人でガチャればそれぞれの選んだモンスターももらえるというものでした。

一気に4体の☆6モンスターが手に入るというわけです。

我が家はFire7が3台あるので、スマホとタブレットで4体「自分の好きな」モンスターを選ぶことができました。

友人や知らない人とガチャすると、欲しくないモンスターを選ばれてしまう可能性もありますからね。

自分で引けば全部自分で選べる♪

合わせて読みたい

シェアありがとうございます!

フォローする

関連記事



コメント

  1. ふぁs より:

    嘘つき
    マルチプレイなんかできないじゃん位置情報取れないのにできるわけない
    嘘を書くな

    • matcha milk より:

      Fireタブレットの位置情報サービスをオンにされましたか?
      Wi-Fi接続されていますか?
      Fireタブレットのバージョンは古くありませんか?
      近くの友達とのマルチプレイは可能でしたよ。一度ご確認下さい(*^^*)

  2. あやか より:

    位置情報ON/wifiもつけましたが、なぜかマルチできません。
    何をすればマルチできるでしょうか、困っています(´;д;`)

    • matcha milk より:

      何故でしょうか( ;∀;)どちらの端末も位置情報オンにすればオッケーなはずなのですが…

  3. pH7.743 より:

    こんばんは
    Amazonのモンストもリセマラが可能なんですか?

    • matcha milk より:

      可能ですよ(*^^*)
      顔合わせオーブももらえるのでリセマラ中です。
      ただ、何故か招待がうまくいかない( ;∀;)

  4. あやか より:

    私の家のwifiが悪いのでしょうかね(´;д;`)
    返信ありがとうございました!

  5. pH7.743 より:

    私はアンドロイドで始めましたがマルチ全くできないので何でか?思いAmazonにしよかな?おもってました。
    先に書かれていらっしゃいますが
    fireのバージョン上げないとダメなんですね…
    マルチできるようになりました!
    多分、あやかさんも同じ理由かなと思います。

  6. taro より:

    バージョン関係ありません
    GPS座標はフリースポットや公共wifiなど複数のアクセスポイントから割り出して取得される事があります
    ある程度栄えた街の駅前などで携帯からテザリングしてあげればGPSが動作します

    でも取得できない環境ではどうやっても取得できないです
    そういう場所ではテザリンしようがWifiにつなごうがFireでご近所マルチはできません
    あやかさんの場合は恐らく場所が悪いです、諦めるか街中でスマホからテザリングするしかないです

  7. ナッティー より:

    wifi環境だったら近所マルチはFireタブレット同士で出来ましたよ、iPhoneとは近所マルチできなかったのでIOS端末は駄目みたいですけど、未確認ですがAndroid端末とだったら近所マルチ出来るかもです。

    • matcha milk より:

      私はiOS端末ですができていますよ。
      不思議ですね。やはり住んでいる場所やルーターの環境でしょうか。

  8. 名無しさん より:

    マルチなんてできません。位置情報は取得されませんし意味がわからないです。FireOSは5.3.2.1です。これじゃマルチできないんですか?本垢はiPhoneなのでiPhoneとマルチしたいです。何かしら問題があるなら教えてくださると助かります

  9. ごろみ より:

    fireに無理やりモンストいれてプレイしてました。
    ラインマルチもできていたのですが、三日前ぐらいのアップデートからラインマルチができなくなりました。
    これと関係があるんですかね?
    前のままのほうがよかった…

  10. せお より:

    私も位置情報が取得できませんでした。が、サークルkの駐車場でテザリングしたら速攻で取得できマルチできました。でも、結局、家でマルチできないのでは、不便すぎます。

  11. ナッティー より:

    無理やりLINEを入れてのLINEマルチは、この前のバージョンアップから募集が出来なくなりましたね‥LINE募集出来る端末から募集すれば参加はできますが‥

  12. シン より:

    モンスト出来なくはないけど
    すぐ通信切れて微妙

  13. かにさん より:

    fireタブレットがホストでもLINEマルチ出来ますよ。
    マルチURLジェネレーターを使えば…。

  14. りんろん より:

    wifiで位置取得できない場所があるようです。
    取得できる場所では、複数のプロバイダ、スマホのテザリングで取得できましたが、
    取得できない場所では、複数のプロバイダ、スマホのテザリングで取得できませんでした。
    取得できない場所ではホストプレイが無理ですね。