「Fire TV Stick 4K」と「Fire TV Stick」の違いは?どちらを買えばいい?【新型 Fire TV Stick 4Kレビュー、口コミ】

シェアありがとうございます!

新型の「Fire TV Stick 4K」が登場。従来のFire TV Stickとの違いをまとめています。リモコン第1世代と第2世代の違いは?どちらを購入するべきなのか、ぜひ参考にしてみてください。

Fire TV Stickって何ができるの?という方はこちらをご参照ください。
>>Fire TV Stickとは。できること一覧、使い方、無料でできることまとめ

「Fire TV Stick」「Fire TV Stick 4K」の違いは?

Fire TV StickとFire TV Stick 4Kの比較

※Fire TV Stickが1000円値下げの3980円になりました!(2019年1月16日時点)

Fire TVシリーズには現在「Fire TV Stick(第1世代リモコン付)」と「Fire TV Stick(第2世代リモコン付)」と「Fire TV Stick 4K」の3種類があります。

Fire TV Stick 4Kとは、Fire TV Stickよりも高画質、高音質でAlexaに対応していて快適に使えるものです。1.7GHzで動作する新しいプロセッサーの搭載により、従来のFire TV Stick(第2世代)と比較して、パフォーマンスが80%以上向上しているとのこと。

メモリもFire TV Stickが1GB、Fire TV Stick 4Kが1.5GBとなっていて、より快適にストリーミング再生を行うことができるということです。

実際に使ってみたところ、体感的にもかなり「Fire TV Stick 4K」は快適です!
リモコン操作の反応が早く全くストレスを感じません。

リモコンもAlexaに対応していて、音量調節ボタン、電源ボタンも付いています。

Fire TV StickとFire TV Stick 4K 価格の違い

・Fire TV Stick(第1世代リモコン付)…3980円(税込)【値下げ】

・Fire TV Stick(第2世代リモコン付)…4980円(税込)

・Fire TV Stick 4K…6980円(税込)

Fire TV Stick(第1世代リモコン付)は便利さと機能からすると非常に安価で、税込み3980円というリーズナブルな価格です。(2019年1月16日時点)

Fire TV Stick(第2世代リモコン付)は4980円です。

Fire TV Stick4Kの価格は6980円です。(2018年10月3日時点)

Fire TV Stickを使用すること自体に追加料金はかかってきません。

Fire TV Stick 購入方法、セール

Amazonのサイトから購入することができます。

楽天やYahooショッピングなどは転売品なので、価格がぼったくりです(^-^;
Amazonからの購入をおすすめします。

プライムデーやサイバーマンデー、クリスマスなどにセールをすることが多いほか、不定期に安くなっていたりAmazonビデオクーポンがついていたりすることもあります。

>>現在のFire TV Stick価格(第1世代リモコン付)【値下げ!】

>>現在のFire TV Stick(第2世代リモコン付)価格

>>現在のFire TV Stick4K価格

Fire TV StickとFire TV Stick 4K 見た目の違い

Fire TV Stick

Fire TV Stick

Fire TV Stick 4K

Fire TV Stick 4K

本体は見た目の違いはほぼなく、4Kのほうが少しだけ大きいです。

【Fire TV Stickのサイズ】

Fire TV Stick…85.9 mm x 30 mm x 12.6 mm
Fire TV Stick 4K…99 mm x 30 mm x 14 mm

大きく見た目が変わったのは「リモコン」です。

>>新型のFire TV Stick 4Kを見てみる

保障期間の長さの違い

もうひとつ大きな違いと言えば、意外と見落としがちなのですが保障期間の長さがかなり違います。

Fire TV Stickは90日間

Fire TV Stick 4Kは1年間

となっています。

価格はFire TV Stickよりも4Kのほうが少しだけ高いですが、その分保証期間がFire TV Stickが90日間に対してFire TV Stick 4Kは1年間になっており、より安心して使用できるというのが私の感想です(*^^*)

90日の保証じゃ心配だという方には延長保証プランが用意されています。
Fire TV Stickの場合は2年間の保証プランも用意されています。

>>Fire TV Stick用延長保証プラン

>>Fire TV Stick 4K用延長保証プラン

「Fire TV Stick 4K」リモコンは機器制御ができる!

Fire TV StickとFire TV Stick 4Kでは初めから付属しているリモコンが大きく違います。

第2世代は対応したテレビやオーディオの電源や音量、消音をボタン操作できるんですが、第1世代はできません。

左がFire TV Stick 4Kについている、アレクサ対応の音声認識リモコン(第2世代)。

右が音声認識リモコン(第1世代)。

「Fire TV Stick 4K」リモコンはAlexaに対応しているほか、音量調節ボタン、ミュートボタン、電源ボタンも付いています。

「Fire TV Stick 4K」を使用すると、このリモコンに対応したテレビとオーディオ機器の電源や音量、消音をボタン操作できるんです。使ってみましたがかなり便利♪

更にアレクサ対応なので、Amazonエコーがあれば連携させてハンズフリーで操作できるようになりますね♪

リモコンカバーも開けやすくなっていました♪

既存の音声認識リモコンでAlexaが利用可能に

既存のFire TV とFire TV Stick(第1世代)が2018年12月にWi-Fi経由でのソフトウェアアップデートにより、Alexaに対応しました。

今までの音声認識リモコンで、アレクサが利用できるようになり、更に持っているEchoデバイスを使えばAlexaの遠隔音声認識機能が使えるようです。

つまり2018年12月のアップデートにより、Echoデバイスがあれば今持っているFire TV、Fire TV Stickがハンズフリーで操作できるようになるんですね♪

Fire TVは4K、HDR、Dolby Atmos Audio対応

『Fire TV Stick 4K』は4K Ultra HD、HDR対応、Dolby Atmos Audio対応。
映画やドラマを4K対応のTVがあれば高画質、高音質で視聴できるんです。

ホームシアターは対応している機器があるならFire TV Stick 4Kですね(*^^*)

「Fire TV Stick 4K」で4K映像を楽しむには

4K映像を楽しむための、4Kテレビの要件は公式ページに以下のように記されています。

4K映像で映画やドラマを楽しむにはHDCP 2.2以上に対応したHDMI端子搭載の4K対応テレビが必要です。HDCP 2.2はコンテンツが不正にコピーされるのを防止する著作権保護技術です。お使いのテレビによってはHDCP 2.2に対応していないHDMI端子もありますので、テレビの説明書等をご参照ください。また、4K映像をストレスなくお楽しみいただくためのインターネットの推奨通信速度は15Mbps以上です。

引用:Fire TV Stick 4K販売ページ(Amazon)

できるゲームの違い

Fire TV Stick、はNEWモデルになり、たくさんのゲームに対応したようです。
ファイナルファンタジーのような容量の大きいゲームなどもできるようですね(*^^*)

なのでFire TV Stick 4KとFire TV Stickでできるゲームの違いはありません。

容量の違い

本体の容量はFire TV StickもFire TV Stick 4Kも同じ8GBで容量に違いはありません。

ダウンロードしたアプリの保存などに使われています。

アプリもクラウドアプリ(ネット上にデータ保存するアプリ)が増えているので大容量のゲームもこの容量で遊ぶのが可能になっているんですよ(*^^*)

どちらも有線LANに対応している

Fire TV Stick、Fire TV Stick 4Kは別売りのイーサネットアダプタを使用することにより有線LANでつなぐことができます。

Wi-Fiの通信状態が不安定な環境だったり、スポーツの生中継など安定して見たい!という場合は有線で快適に視聴することができます。

>>Fire TV イーサネットアダプタ

「Fire TV Stick 4K」「Fire TV Stick」どちらを選べばいい?

基本的にはFire TV Stickがあれば十分楽しめると思います。

  • 高音質、高画質にこだわりたい
  • 4K対応機器を持っている
  • 少しでも処理速度が速い方がいい
  • 保証期間が長いほうがいい

という場合は「Fire TV Stick 4K」を選択するという感じでしょうか。

  • とりあえず安いほうがいい

という場合はFire TV Stick(第1世代リモコン付)

  • 安いほうがいい
  • テレビなどの操作をFire TV Stickのリモコンでしたい

という場合はFire TV Stick(第2世代リモコン付)をおすすめします。

個人的にはAlexa対応音声認識リモコンで電源を入れたり切ったり音量調節できるFire TV Stick(第2世代)か4Kが思った以上に快適で、おすすめです。

Fire TV Stick4Kは4K対応テレビを持っていなくても便利!

両方使ってみた感想としてはFire TV Stickより高性能で操作性もよく、Fire TV StickのリモコンでTVの電源を切ったり音量調節する機能が思った以上に快適で便利だったこと、保証期間が1年と長いことから4K対応テレビを持っていなくても「Fire TV Stick 4K」は個人的にとってもおすすめです(*^^*)

新しいAlexa対応音声認識リモコンはテレビの電源を切ったり音量調節が可能で「かなり」快適なものになっています。既存のFire TV Stickはこの第2世代のリモコンに対応していないので、音量調節できるリモコンを使いたい場合はこちらがおすすめ。

>>Fire TV Stick Alexa対応音声認識リモコン(第2世代)付属を見てみる

コメント

  1. かき より:

    スティックは従来、メモリが1でしたが4Kモデルのメモリはどうなのでしょう?